冬になると思いだす(511回) | 茅春の独り言

冬になると思いだす(511回)

0
     冬になると思いだすことがあります。
    子どもの頃オヤジに連れられて鯉の吸い込み釣りをしたことです。もう40年以上前のことだけど良く覚えてるなあ♪
    多摩川の川べりでたき火を焚いてナイターの鯉釣り。当時の餌はサツマイモを蒸かして裏ごししてさなぎ粉を混ぜて練ったものでした。
    4本くらい竿を並べて釣るスタイルなんだ。竿先には小さな鈴が付いてて当たりがあるとその鈴がチリチリ鳴るわけです。当時沢山釣れたわけじゃないけど、暗闇の中で鈴の音が鳴った瞬間胸がドキドキしたことを昨日のように覚えています。
    当時の東京は現在と違って寒かった気がする。雪も降ったし校庭で小さな雪だるまを作った覚えもあるんだ。へへへ

    注文を受けてるへら浮子も完成し明日発送となりました。
    検査などで遅れちゃったけど、お許しくださいね。



    富津の親分の亀山スペシャル♪5本とも同じ仕様だけど、色違いで作成しました♪足も根元2センチはカーボンの黒でそれ以外はボディと同色です。



    京都のOさんのへら浮子完成♪梓の特注品です。シャインレッドにゴールドのこま塗りです♪



    栃木のIさんの浅棚浮子です♪インディブルーのグラデにホワイトラインとブラックライン仕上げです。



    ヤマチャンの抜きセット♪5ミリ径の3.5〜4.5センチ。使った後の乾燥をお願い致します♪

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:389 最後に更新した日:2015/08/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM