へら浮子制作 | 茅春の独り言

二泊三日へら浮子制作合宿動画〜1(492回)

0
    先般行った東京の関さんの二泊三日のへら浮子制作合宿の動画をユーチューブに載せました。
    第一弾から第4弾まであります。今回は第一弾を下記のURAにて見ることができます♪へへへ

     http://youtu.be/_hv4DVUM7Mw

    サンプル作り〜8(491回)

    0
       久しく更新してなかったけど、サンプル作りも順調にこなしています。
      前回までは管理池のムクと野池ダム浮子の雅パイプとムクを作成しました。
      今回は管理池のパイプ一式と野池ダム浮子の梓のパイプとムク。そして智を作成しました。
      これらは前回同様近いうちにHPの画像の差し替えで使用しようと思っています。
      それぞれボディ塗装色が変わったのと、管理池の今回作ったパイプシリーズは、赤の替わりにピンクを使用しています。

      これら標準仕様ですが今まで通り、割り増し費用なしでオーダーメイド等をお受けしますので、引き続きよろしくお願い致します。



      カッツケパイプです。マルーンの三色グラデーションにライン仕上げです♪(足も同色)



      浅棚パイプです。パープルの三色グラデーションにライン仕上げです♪(足も同色)





      宙パイプです。グリーンの三色グラデーションにライン仕上げです♪(足も同色)



      深宙パイプです。ブルーの三色グラデーションにライン仕上げです♪(足も同色)



      底浮子パイプです。艦艇の三色グラデーションにライン仕上げです♪



      智のパイプです。グリーンの三色グラデーションにライン仕上げです♪



      梓のパイプです。マルーンのこま塗り、ゴールド帯仕様です。



      梓のムクです。濃いブルーとブラックのグラデーションにホワイトライン仕上げです♪



      これはオーダーされた深宙浮子です。パープルにシルバーのグラデーションです♪



      宙浮子です。グリーンのこま塗りです。(足同色)ボディ4と5センチです♪

      室生チャレンジカップ〜2(489回)

      0
         協賛品のへら浮子作製が終了しました♪
        この土日の二日間はチャコの散歩以外は一歩も!外に出ず黙々と作製に没頭していました。
        大会まではまだ日があるけど、注文分のへら浮子やHPリニューアル用のへら浮子の作製しなければなりません。とにかくこの大会協賛品分だけは早めに仕上げておきたかった茅春です。はい♪

        室生ダムには一度も行ったことが無いので、どんなへら浮子が良いのか迷いました。
        お客さんの中で、室生ダムに通ってる方がいましたので、その方が今まで注文された形状や通常18〜21尺竿使用とのことを考え、ボディの大きさ等を大まかに決めたわけです。
        結果比較的大柄なへら浮子となったわけですが、使う人によって良し悪しはあるだろうけど、今回は協賛品ということで勘弁してもらうことにしよう♪へへへ

        以下の画像が完成した協賛品です♪
        すべてボディ9ミリ〜10ミリ径で8〜12センチ。ロングムクとロングパイプ仕様です。



        総塗りのムクとパイプのセット



        グラデーションのムクとパイプ。



        マーブルのムクとパイプ。



        総塗りのムクとパイプ。足はこの二本だけカーボン仕様です。

        室生ダムチャレンジカップ(488回)

        0
           相変わらず近所に熊が出没するわが町です。
          熊の襲われるのは怖いけど、見てみたいと思ってる茅春です。
          実は昨日煙草を買いにバイクを玄関から出してると、熊の出没情報が役場から流れました。
          現場はバイクで5分ほどのところ。もしかしたらまだいるかも…熊。。
          バイクを力いっぱい飛ばして現地に着くも、熊の姿は見当たりません。当たり前だけどね♪へへへ

          10月半ばに室生ダムで釣り大会が開催されます♪
          毎年総勢100人前後が参加する大きな大会です。
          茅春は協賛品としてへら浮子を提供することになりました。画像の浮子はそのうちの一部ですけど、あと3日ぐらいで20本ほどが仕上がる予定です。
          竿は18〜21尺がメインなので大きめのダム浮子を作製。パイプとムクの2種類としました。
          手にした釣り人が喜んでくれると良いなあ♪うんうん



          ボディ10ミリ径の8センチ。ムクとパイプの2本です。足はカーボンとしました。この他にも順次仕上げていきます。



          宙浮子のムクとパイプのセット。すべてグリーンの総塗りにブラックのグラデーション。そしてホワイトライン仕上げです。HPリニューアル用の宙浮子で先行して注文を頂きました♪

          二泊三日のへら浮子制作合宿(486回)

          0
             以前独り言でへら浮子制作の合宿をすると書き、その合宿も無事に終え関さんは帰っていきました。

            東京の府中から高速バスに乗り工房茅春にやってきた関さんです。
            初日奥飛騨のバス停にお昼ごろ到着。私は車で待ってると大きなリュックを背負いウロウロする青年がいます。関さんとは初対面ではなく、2年ほど前に津久井湖の沼本で会っている。だからすぐに見つけた茅春であります。
            お互いの挨拶も程々に早速車に乗せていざ工房へ。
            40分ほどで工房に到着。途中で買ったお弁当を二人で仲良く食べる。関さんは工房にある道具類やへら浮子に興味シンシンの様子です。『へ〜〜!』とか『なるほど〜!』とかブツブツ言ってる。アハハ

            少し休んでからすぐに作り始めました。関さんは本当に作るの好きなんだなあ〜!そう思った茅春です。まずは関さんが作ってきたへら浮子を見ることに。
            どれどれ・・・50本ほど持ってきたへら浮子。ズバッと関さんに、これじゃ全然だめ!そう言う茅春です。合宿だからガンガンやるぞ!遠路はるばる来てくれたんだ!出来るだけのこと教えるからね♪

            まずは四ツ割のしかたから・・・
            断面を綺麗に四ツ割するように練習です。茅の切れ端は沢山あるから好きに使って練習させます。
            茅をカットしてペーパーで磨いてから、四ツ割します。関さんは一生懸命に四ツ割するけど、中心が出ない。ダメ!やり直し!足側も中心が出るようにカットの練習です。椅子を仲良く並べ私は自分の仕事をしながらアドバイス♪四ツ割だけで数時間。よく頑張りました!
            二日目は四ツ割したあとカッターでカットします。カッターの持ち方らカットのコツなどを細かくアドバイス。もはや関さん泣きそうです・・・ダハハ♪

            カットの練習が終わったらペーパーがけの練習。
            山のように積まれた茅の端々。ペーパーのかけ方や持ち方。これも延々数時間。
            関さんめげずに獲りつかれた鬼のように頑張ってます。

            二日目の夜から最終日までユーチューブに載せる為のビデオ撮影。
            ちょっと手伝いながら持ちかえるための底浮子のボディ20本ほど作ります。四ツ割、カット、ペーパー、仮巻き。とりあえず合宿の練習終了。
            終わったな関さん!そう言って二人で笑う♪

            三日間一歩も外に出ず工房に籠っていた。
            夕方バス停に送り見送る茅春です。

            また来いよ!!いつでも来いよ。待ってるよ!!関さん。



            教えながらも自分の仕事をこなす茅春です。室生ダム専用浮子です。



            浅棚浮子です。パープルにブラック、ホワイトライン仕上げ。新しいHP画像浮子の注文を頂きました。



            山上湖のへら浮子。ムク仕様です。



            管理池の宙浮子。綺麗に仕上がりました。



            椎の木湖大会専用浮子です。ボディ8センチ4ミリ径。パイプとムクです。



            うどん浮子です。マーブル仕様です。



            椅子を並べてへら浮子の制作。頑張る関さんです♪



            コラ!遠慮なく怒る茅春。二人で楽しんでます。ヘヘヘ

            サンプル作り〜7(484回)

            0
               管理池のムクとの野池ダム浮子のムクとパイプのサンプルが出来上がりました♪
              とりあえずコンパウンドで磨いて終了。午後からはHP用の画像撮影をする予定です。
              野池ダム浮子の雅のサンプルは、Mサイズでボディ10ミリ径です。

              今後は管理池のパイプシリーズと、野池ダム浮子の梓や智などを順次制作して行くつもりです。



              カッツケムクです。



              浅棚ムクです。



              宙ムクです。



              深宙ムクです。



              底ムクです。



              雅のムクです。




              雅のパイプです。



              トップ先端はすべての浮子に透かしを入れて視認性を高めることにしました。



              これは発送する雅です。すべてグラデーション仕上げ。こま塗りでもマーブルでも、総塗りでもお好きなように仕上げます♪

              サンプル作り〜6(483回)

              0
                HPに使用するサンプル作りも出来つつあります。出来ると言っても管理池のムク仕様だけですけど、なんとかボディの塗装まで完了しました。
                まだ上塗りを終えていないので、画像では艶がありませんが、上塗りをすれば綺麗に仕上がることでしょう♪
                一応管理池のムク仕様については、各色の総塗りに ブラックのグラデーションとホワイトライン仕上げとしました♪そして今までは足はカーボン色のブラックでしたが、これからはボディと同色にすることにしました。面倒だけど、見た目に関しては綺麗だと思っております。
                今後作るパイプに関しては、従来通り3色グラデーションにしようと考えてます。

                明日は上塗りを終えてトップの塗装。仕上がったらアップします♪へへへ



                カッツケムクです。ワインの総塗りにブラック。ホワイトライン仕上げです。



                浅棚ムク。パープルにブラックのグラデ。ホワイトのライン仕上げです。



                宙ムク。濃緑にブラックグラデ。ホワイトライン仕上げです。



                深宙ムク。濃紺にブラックグラデ。ホワイトライン仕上げです。



                底ムク。艦艇にブラックグラデ。ホワイトライン仕上げです。



                雅のパイプ(Mサイズ10ミリ径)マーブルにブラックグラデ。ライン仕上げ。



                雅のムク(Mサイズ10ミリ径)艦艇の総塗りにブラックグラデ。ホワイトライン仕上げ。

                サンプル作り〜5(482回)

                0
                   現在HPの画像用のへら浮子を作成しています。
                  それに伴って、野池ダム浮子の雅なんですけど、ボディの径を変更しようと考えています。
                  今までは、ボディの径はSサイズが8弌■優汽ぅ困9弌特注のLサイズが10舒幣紊任靴拭
                  それを、今回からはSサイズ9弌■優汽ぅ困10弌特注のLサイズが11舒幣紊砲垢襪海箸砲覆蠅泙靴拭
                  これまで9舒幣紊論蕷濮しとなっていましたが、これからは11舒幣紊鮴蕷濮しとします。
                  なるべくリーズナブルの金額で、野池ダム浮子を手にして欲しいと願ってます。
                  なおボディ径は上記のサイズはあくまでも標準です。細かい径の指定は今まで通り出来ますので、ご利用くださいね♪



                  下塗りを終えて乾燥させています。



                  乾燥後水研ぎを終えました。管理池のムク仕様と雅のMサイズ等が並んでいます。
                  サンプル用に塗装するんだけど、どうするか・・・悩むところです。



                  歩きたくないと座り込むチャコ・・・不機嫌そのものです。。はい

                  サンプル作り〜3(480回)

                  0
                     8月の後半は秋めいてきたけど、9月に入ってから残暑がやってきました。
                    まあ残暑も一時だからなあ。この先長い冬ごもりのことを考えると、残暑も楽しまなければならないかもしれないな・・・ハハハ

                    サンプル作りのへら浮子も順調に出来上がってます。
                    今日はとりあえずムクの底浮子の原型まで出来上がりました。明日は深宙かな。
                    下塗り済ませて水研ぎしてボディの塗りに入るけど、新しいサンプルのボディ塗装をどうするか・・・
                    エアブラシ、こま塗り、マーブル等あるんだけど、考えないとなあ。



                    底浮子のボディの仮巻きをはずしてこれから足とムクトップの接着に入ります。



                    足を挿入して癖をつけます。この時にセンターをしっかり出します。



                    接着後、再度センターを確認してから一晩乾かします。



                    乾燥後糸をはずしてペーパー掛けします。番数を変えて最後は1200番で仕上げます。
                    このあとは下塗りとなります♪

                    サンプル作り〜2(479回)

                    0
                       注文の合間にHP画像用のサンプルを作成しています。
                      現在は管理池のムクシリーズの仮巻きまで完了しました。
                      ちなみに野池ダム浮子の雅のムクとパイプは丁度注文が入ったので、その各4本セットをサンプル画像として使用させてもらおうと考えています♪

                      夜になるとここ奥飛騨も、そよそよと涼しげな風が吹き始めました。
                      なんとなく秋めいてきたかな・・・
                      まだ昼間は残暑があるけど、そのうちにストーブのお出ましだろうなあ。



                      仮巻き完了♪明日から足とトップを取り付けて接着します。



                      カッツケ浮子です。トップはムクです。ブラックにシルバーのこま塗り、そして白のライン仕上げです。
                      綺麗に仕上がりました。このあとトップを塗って完了です♪


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:389 最後に更新した日:2015/08/21

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM